インフォーマルケア

informal care
 自治体や専門機関など、公式な制度に基づき提供される支援とは違い、家族、親族や友人、地域住民、NPO法人やボランティアなどによる非公式な支援のことで、インフォーマルサービスともいう。たとえば、NPO法人やボランティアによる見守りなどをインフォーマルケア、またはインフォーマルサポートといい、相互扶助的支援をいう。具体的活動は、見守り支援や安否確認、食事の宅配サービス、外出の付き添い、話し相手やゴミ出しサービス、宅老所などの高齢者サービス、認知症カフェやサロン、食事会や地域住民との交流など社会参加の場として提供される。
(加藤友野)