セミナー・機関誌・相談を3つの柱としてサービスをご提供しています。

このようなお悩みはありませんか? 一般法人法の法律解釈は正しく身についていますか?
公益法人会計の経理処理は法人の内部で正しく出来ていますか?
どこに、だれに、何を聞けばいいのか悩んでいませんか?

何と・・・ 積極的に研修会等に参加している方の50%以上が勤続年数3年未満です。
*当会アンケート調査より(2017年実施)

公益・一般法人に関する正しい知識、理解を深めるためには「最初にどの教材を見つけるか」が大切です。
公認会計士・税理士・弁護士などによる研修、機関誌、相談の複合サービスにより、3年以内に実務に直結する知識を身につけていただくことが可能です。

 私どもと公益・一般法人のプロフェッショナルを目指しませんか。

3つの基本サービス

 セミナー 


それまで社団・財団法人独自の制度について全く関わりがなかった方から、その道何十年のベテランの方まで、公益・一般法人担当者が必要な実務上の知識についてより理解を深めていただくために、幅広いジャンルの講習会を全国各地で開催しています。

 機関誌 


最新情報はもちろん、実務上のテクニックや、法改正などがあればそれに対応した書式例などを随時掲載しております。会員様へ毎月2冊(1日号・15日号)を無料でお届けしています。
 
 

 相 談 


「ここの経理処理がわかりません!」「うちの顧問の税理士さんはこう言ってるけど…」「理事の一人がきちんと役割を果たしてくれない…」等、法人様が抱える悩みは尽きません。解決まで何度でもご相談いただけます。
 

セミナー
 時期ごとのテーマで受講―定例講座  その時期ならではのトピックスに焦点をあてた講座を随時、開催しています。
 
 ジャンル別に掘り下げて受講―特別講習会  法人運営や、公益法人会計の入門講座、実践的な講座、定期提出書類作成実務などテーマ別に内容を深く掘り下げた実践的な講座を開催しています。
 
 遠方でもしっかり受講―Web講座  定例講座当日は、仕事で会場に向かうことが出来ない方や、講座を受講したいが遠方のため交通費がかかってしまうといった方のために、毎月開催している関東地区定例講座をWeb上でご覧いただけます(正会員様限定サービスです)。テキストもWeb上からダウンロードが可能です。

機関誌
 毎月2冊お届け!―機関誌  国内トップの法人会員数約3000法人の方々にご愛読いただき、唯一の公益法人実務情報誌である機関誌『公益・一般法人』を毎月2号発行しています。
 
 充実した実務情報をご提供―機関誌誌面  最新情報はもちろん、実務上のテクニックや、法改正などがあればそれに対応した書式例などを随時掲載しております。こちらは、会員様へ毎月2冊(1日号・15日号)を無料でお届けしています。
 
 ネットでいつでも読める―機関誌オンライン  インターネットを活用した機関誌オンラインを開始。電子書庫により過去の記事検索がしやすくなり、必要な書式例をワードデータでダウンロードすることもできます。

相 談
 対面でしっかりと相談ー個別対面相談  随時、会員のご法人様を対象に、公益法人制度に詳しい公認会計士・税理士等の専門家を当協会の事務所にお招きして、対面での無料相談室(完全予約制)を開催しております。
 
 緊急時などに―メール・FAXによる通信相談  緊急を要する時や、遠方で当協会の事務所までお越しになれない時、ちょっとしたご相談がある時などは、通信相談をご利用ください。メールまたはFAXにて24時間受付しております。
 
 遠方でもしっかり相談―テレビ相談  法人様の事務所にいながら、当協会相談室との映像通信。遠方で事務所に行くことが難しいが、少し込み入った質問なので、通信相談ではなく、直接専門家と対面して相談を受けたい等のご事情がある場合には、テレビ相談がご利用いただけます。