全国公益法人協会「メール・FAX相談」「オンライン相談」のご紹介


全国公益法人協会では、財団・社団法人に精通した、弁護士・公認会計士・税理士・社会保険労務士・司法書士に、会員である法人様が、お気軽にお悩みを御相談いただける会員サービスがございます。

今回は、そのうち、「メール・FAX相談」「オンライン相談」のご紹介をさせていただきます。


全国公益法人協会の相談サービスは、3つの方法でご利用いただけます。
1つ目は、直接対面式でご相談いただく「対面相談」。
2つ目は、メールやFAXでご相談をいただく「メール・FAX相談」。
3つ目は、ZOOMを利用して、オンラインで対面相談を行う「オンライン相談」です。
ここでは、この3つのうち、ご利用いただく機会の増えております、「メール・FAX相談」「オンライン相談」の2つを紹介させていただきます。


まずは、「メール・FAX相談」のご紹介です。
現在、全国公益法人協会で最も多くご利用いただいている相談方法が、こちらの「メール・FAX相談」になります。
特徴としましては、24時間365日受付が可能となっており、いただいたご相談には文書、もしくはお電話にて回答をさせていただいております。
回答を文書で残したい、早急に回答が欲しい、といったご相談や、対面で相談するほどでは……というちょっとしたご相談にもご利用いただいております。
文書での回答は、理事会や評議員会など、多くの方に説明が必要な場面や、正確な報告が求められる場面でエビデンスとして活用いただけるというお声も多くいただいております。
また、「メールでの回答が待てない」という急ぎのお困り事の際には、お電話での回答にも対応しております。


続いて、「オンライン相談」のご紹介です。
全国公益法人協会のオンライン相談は、ZOOMを利用して、オンライン上で対面相談をしていただく相談方式となります。
メールやFAXでは相談がしにくく、直接対面で相談をしたいが時間の都合が合わないときや、遠方で訪問が難しい法人様、またテレワークを推奨中の法人様のご利用も増えております。
ZOOMを通しての対面となりますが、直接、相談員にご相談ができますので、細かな疑問・気になったこともその場で解決ができます。


ご利用方法は次のとおりです。
メール・FAX相談は、弊会ホームページの「相談お申込みフォーム(https://koueki.jp/wp/soudan-member/)」からご依頼ください。
ご依頼いただいた内容を基に、当会スタッフが相談員を選定し、依頼をいたします。
「この相談は誰に聞けばいいのだろう」「たらい回しにされないだろうか」というご心配もございません。

その後、相談員より回答が到着しましたら、当会スタッフより法人様に回答を送付させていただきます。
ご相談内容によっては、直接お電話で相談員より回答をさせていただく場合もございます。


オンライン相談は、全国公益法人協会ホームページの「オンライン相談室予約フォーム(https://ws.formzu.net/fgen/S95379157/)」から依頼ください。
予約フォームにはご希望の日程、相談内容をご入力ください。
後ほど、当会スタッフより日程のご連絡をさせていただきます。
相談日当日は、ZOOMを通じて、相談員と直接お話ください。
当会スタッフは、ホスト役を務めさせていただきますが、御相談中は退席いたしますので、安心してご利用いただけます。


全国公益法人協会の相談サービスは、会員様は何回でも無料でご利用が可能です。
是非、お困り事・お悩み事がございましたら、全国公益法人協会の相談サービスをご利用ください。