全国公益法人協会の相談サービス利用方法

 こんにちは、コウイチくんです。
 今回は全国公益法人協会の相談サービスに関する説明をさせて頂きます。

 相談サービスでは、公益・一般法人に精通した公認会計士・税理士、弁護士、社労士、司法書士などの専門家の先生に法人様がお気軽にご相談いただく事が可能です。

 本来であれば、それぞれの専門家と個別で契約することになりますが、全国公益法人協会の相談サービスを利用すれば、相談内容に適切な専門家をこちらでお選びしてワンストップ対応で回答させていただきます。

 これは弁護士の領域だ、いやいや税理士の領域だなんて、たらい回しにされることもありません。コスト面でも事務負担の面でも非常にお得なサービスとなっています。

 法人さまからお寄せいただく相談内容は多岐にわたり、理事会などのみなし決議の方法から、法人運営の制度設計、行政庁に報告する定期報告書類の書き方など法人様独自のお悩みを解決します。

 弊会での相談方法としましては3つの方法がありますので、順番にご説明します。

 1つ目は対面相談です。

 対面相談は毎月全国8拠点で開催しています。現在の開催地としましては、北海道、宮城、東京、石川、愛知、大阪、広島、福岡です。
 1法人様、約30分ほどのご利用時間の間でご相談に対応させて頂きます。また、対面相談に関しましては完全予約制とさせて頂いております。事前にご相談内容をお送りいただいたうえでのご回答になりますので、スムーズな回答が可能となっております。
 会員様の中には専門家と顧問契約をしておられる法人様もいますが、顧問の先生の専門分野以外の事や少し聞きづらい事などにも各分野の先生が対応します。
会員様はどの専門家にも回数制限なしにご相談いただくことが可能です。会員様ではない法人様に関しても一度だけ無料で利用して頂く事ができます。
 対面相談のお申込みは基本的に毎月日程が決まっておりまして、全国公益法人協会のホームページか当会発行の専門雑誌をご確認いただくことになりますが、担当の専門家によっては法人様のご都合に合わせて調整することも可能になっております。

 2つ目はメール・FAX相談です。

 メール・FAX相談に関しましては24時間365日受付をしており、最短で当日に回答する事ができます。
 特徴としましては、相談の回答を書面に残したい・時間がなかなか取れない・早急に相談したいなどの際にご利用頂いています。
担当の専門家によっては、電話での相談などにも柔軟に対応させて頂いております。
法人様の中には1か月の間で何度もご利用頂いている法人様もおられ大変満足のお声を頂いております。
 メールFAX相談は、会員様は回数制限なし、非会員さまは一度だけお試しでご利用頂けます。

 3つ目はテレビ相談になります。

 テレビ相談に関しては対面相談での日程調整が難しい、遠方の法人様などで交通費がかかるなどのご要望に対応したものになっております。
 Zoom(ずーむ)というWeb会議を利用したものになっておりまして、パソコン以外でもスマートフォンやタブレットでも対応可能です。
 Web会議の環境をお持ちでない場合は、設定済みのiPadを無料で貸し出ししております。
 例えば、九州の法人様で東京の弁護士に相談をしたいという事でテレビ相談を活用して頂いている事例もございます。
 テレビ相談の場合は開催日は固定ではなく、法人様のご都合の合う日時に行う事が可能です。

 続いて、相談方法についてご説明させて頂きます。

 対面相談、テレビ相談に関しては事前に全国公益法人協会にメールにてご相談内容をお送り頂いております。相談例としては「評議員会を開催せずに決議の省略等の方法で評議員を選任する事は可能でしようか」「内閣府の電子申請画面の○○の数値で不明点がいくつかあるので、教えて頂きたいです」
 といった内容を(soudan@koueki.jp)のメールアドレスまでご連絡ください。質問内容を確認次第、当会の職員がお電話、もしくはメールでの対応をさせて頂きます。その後に、専門の先生との対面相談もしくはテレビ相談での日程調整をさせて頂きます。
 また、質問内容に関しましては、詳細に問題の背景などを記載して頂けると、より明確な回答が可能になります。

 メール・fax相談に関しましては、メールの場合はこちらに(soudan@koueki.jp)、FAXの場合は(03-6631-4285)まで質問内容を記載の上でお送りください。質問内容を確認次第、弊会の職員がお電話、もしくはメールでの対応をさせて頂きます。専門の先生の回答を頂いたのちに当会の職員より回答内容をお送りいたします。

 相談サービスについて、不明な点があったり、何を相談したらいいか分からない状態でまずは話を聴いて欲しい、といった場合のために、全国公益法人協会では相談総合案内を設置しています。こちらでは法人さまの悩み解決のために当会の研究員が協力させていただきます。
 問合せ先としましては、会員様は03-5577-2023、まだ会員でない方は03-6273-7873までお電話ください。相談用のメールアドレスsoudan@koueki.jpでも承っております。

 最後に料金のご案内になります。

 対面相談、テレビ相談、メール・fax相談、すべて会員、未入会の方に関わらず無料でご利用頂けます。
 繰り返しになりますが、会員様はいずれの相談も利用制限なしで何度でも何人でもご利用頂く事が可能です。未入会の方に関しましては1法人様1回限りとさせて頂きます。

 以上が相談サービスに関する説明でした。ご覧いただき有り難うございました。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。