日本教育会館から徒歩5分以内!おいしいおすすめランチ3選

日本教育会館から徒歩5分以内!おいしいおすすめランチ3

1.神保町で食べられるこだわり手打ち蕎麦「たかせ」

http://www.soba-takase.com/ 

たかせのお蕎麦は「二八そば」という、そば粉と小麦粉の割合が8:2のお蕎麦がメインとなっています。

ランチメニューで1番人気は、せいろ、いなか、季節の変わりそば2種からお好きなものを3種類選んで食べ比べることができる“三色”らしいので、今回はせいろ、いなか、柚子を選びました。

この日の残り1つの変わり種は“芥子”でした。

(左上から時計回りに、いなか、柚子、せいろ)

せいろは1番定番の蕎麦で、のど越しの良さとコシを楽しむことができ、さらっと食べられます。

いなかは、太めの黒っぽい麺で、蕎麦の香りが強いことが特徴ですが、他の蕎麦に比べて麺の長さも短めで、ざらっとした歯ざわりとしっかりとした噛み応えがありました。

変り種の柚子は麺に柚子がたくさん練りこまれていて、他の蕎麦よりも細麺でかなり弾力がありました。

さわやかな柚子の香りが口いっぱいに広がって鼻を抜けていく、新感覚のお蕎麦でした。

食事が終わると、女将さんが木製の急須に入った蕎麦湯を持ってきてくれます。

 

2.お昼前から大行列?!神保町の人気店「森のブッチャーズ」

https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13165724/

 

日本教育会館からすぐの場所にある「森のブッチャーズ」は何よりもその人気に驚きました。

メニューはローストビーフとローストポークの2種類で、価格も950円・850円と大変お得です。

お客様のほとんどがローストビーフを注文するそうなので迷ったらローストビーフで間違いなさそうですね。

12:00以降は大行列になるので11:30までにお店に行くことをおすすめします。

 

3.本格石釜焼きピザが食べられる!ピッツェリア ジオ ピッポ

https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13154530/

ランチタイムは4種のパスタと9種のピザから選べて1000~1600円くらいの価格帯です。

 

パスタを注文するとサラダかスープを選ぶことができ、セットのパンもついてきます。

ピザは約20cmほどの大き目のピザなので男性でもお腹いっぱい食べられるのではないでしょうか?

焼きあがるまでにお時間がかかるので、大事な商談の前や休憩時間が短い場合はお早めの来店をおすすめします。

 

神保町は男性も女性も多く働いているからか、どちらかが入りづらい空気のある飲食店は少ないように思えました。

お近くにお立ち寄りの際はぜひ参考にしてみてください。

(くらかたあみ/ライター)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。