全国公益法人協会◆法人概要・沿革

 全国公益法人協会は、公益法人の実務指導の専門家集団として1967年に創立。全国7箇所の事務局を拠点として、地域密着を基本とする活動を展開しています。

法人概要

団体名全国公益法人協会
代表者宮内 章
設 立1967年3月28日
主たる事務所所在地〒103-0027 東京都中央区日本橋3丁目2番14号 日本橋K・Nビル5階
事業内容出版業・セミナー業・コンサルティング業
役員名簿役員名簿.PDF
貸借対照表貸借対照表.PDF
(注)全国公益法人協会は株式会社全国非営利法人協会の一事業部門です。

沿革

1967年(昭和42年)3月深町辰次郎により全国公益法人協会を設立。
1967年(昭和42年)3月『旬刊税経』を創刊。
1967年(昭和42年)7月「夏期特別講習会」第1回を開催。
1973年(昭和48年)1月「新春特別セミナー」第1回を開催。
1978年(昭和53年)7月国内初となる公益法人会計に関する資格試験「公益法人会計技能試験」第1回を開催。
1978年(昭和53年)10月「管理職者特別セミナー」第1回を開催。
1980年(昭和55年)3月『旬刊税経』を改題し、『月刊税経』を創刊。
1986年(昭和61年)7月『月刊公益法人』を創刊。
1997年(平成9年)6月全国公益法人協会編集局長(当時)の川崎貴嗣を中心として公益法人研究学会(現在の非営利法人研究学会)を設立。
1998年(平成10年)8月『月刊税経』を改題し、月刊『非営利法人』を創刊。
2009年(平成21年)8月「公益法人会計技能試験」を改め「公益法人会計検定試験」に名称を変更。
2011年(平成23年)4月『月刊公益法人』・月刊『非営利法人』を統合させ、新たに月2回発行の『公益・一般法人』として創刊。
2013年(平成25年)6月深町辰次郎の退任に伴い、宮内章が理事長に就任。

↑ PAGE TOP